Perpetual Blue

「裏切りのUnderdog √B 曽根原類」公式サイトです。

Key Visual

Contents

Introduction 作品紹介

日本初の巨大カジノ施設”トウキョウベイカジノ”がオープン。

あなたが所属する警視庁刑事部へ、
「トウキョウベイカジノが大規模な犯罪グループに狙われている」という情報が入る。
カジノのオーナーで日本の重鎮である鹿山大進の身も危険に晒される可能性がある為、
警備員として潜入捜査をすることに。
あなたは、憧れの上司・曽根原類と初めてのバディに胸が高鳴っていた。

捜査から1週間が経とうとする頃、一際目立つ風貌で荒稼ぎをしているエイト・ブラッコに出会う。
たまたまエイトがイカサマをしている証拠を目撃してしまい―。

イカサマを目撃したことを曽根原に報告したあなたは、
監視カメラのデータを確認することに。だが、モニター室に2人とも閉じ込められてしまう。
脱出中、あなたは曽根原の裏の顔を知ってしまい、
目が覚めるとベッドの上で手首を拘束されていた―。

「これから君の痴態を、カメラに収めるんですよ」

裏切りのUnderdog Please read the prologue PDFをDL

Character 登場人物

曽根原類(そねはらるい)/(CV.河村眞人)
年齢:29歳 身長:179㎝ 誕生日:12月24日 血液型:A型

警視庁所属、キャリア組。肩書きは警視。
ヒロインの先輩で、トウキョウベイカジノへの潜入捜査にあたって初バディを組む。
普段は現場に出ず管理職的な立場にいることが多いが、今回の潜入捜査は自ら役を買って出た。
知的で常に敬語であり、人当たりがいいので警察内からの女性人気が高い。
だが恋愛系の誘いはそつなく躱してしまうため、浮いた噂はない。
淡泊に思われがちだが、実は肉食系。

CD Info 製品情報&スタッフクレジット

2,500円(税込2,750円)
2022年5月27日
キャスト 河村眞人
イラスト 一野
シナリオ 恵莉ひなこ
製品概要 18歳以上推奨女性向けシチュエーションCD
ダミーヘッドマイク収録

Special Favor 特典情報

アニメイト特典CD
『 二人きりの夜、車の中で 』

泊まり込みでの事件調査続きだった曽根原とあなたは、捜査が終わり、どこか泊まれる場所はないかと探す。だが、周辺に泊まれそうなところは見つからず…。少しでも長く休めるように、と車中泊をすることになるが、二人きりの夜は久々で…。

アニメイト特典CD付き【本編CD + 特典CD】
価格:2,800円(税込 3,080円)

ステラワース特典CD
『 彼の嫉妬 』

薬物捜査の為に、曽根原とキャバクラに体験入店をしたあなた。体験入店後、曽根原に報告をするが、彼の様子がいつもと違うことに気付く。

ステラワース特典CD付き【本編CD + 特典CD】
価格:2,800円(税込 3,080円)

Sample サンプル

Special Contents スペシャルコンテンツ

インタビューをご覧の方へメッセージをお願いいたします。

インタビューを読んでくださっているということは作品にご興味を持ってくださっているということですね? ありがとうございます! よろしければどうぞ最後までお付き合いくださいませ。

「曽根原類」に対して、どんな感想をお持ちですか?

芯を持って真っ直ぐ頑張れる方かと。そして実に優秀な方なのでしょうね。ただ、その真っ直ぐさには怖い部分もありますね。世のため人のためにであれば冷酷にもなれるタイプなのだな、という印象です。

演じられてみて、楽しかったところ、難しかったところを教えてください。

いろんな面を見せる彼なので、その塩梅が難しくも楽しく、やりがいがありました。
とある表現をとあるシーンまでひたすら封印していたんですけど、思いのほかそれが難しくて(笑) 自分の芝居癖とも向き合うきっかけになりました。

印象に残っているシーン、収録時のエピソードがありましたら教えてください。

印象に残るシーンというものは得てして重大なネタバレになるシーンということが多く。それなのでノーコメントとさせてください(笑)
収録は演出家の方ともいろいろ相談させていただきながら臨ませていただけましたので、ありがたく、そして楽しかったです。

オススメのシーン・聴きどころを教えてください。

これも先述の理由と被ってくるんですが、具体的にどこのシーンというのはネタバレにもなるので内緒です。シチュエーション作品というのはその流れの中でのちょっとした心の機微、変化等が聴きどころだと思うので、そういったところを聴いて感じていただけたら嬉しいです。

収録でこだわったところを教えてください。

あるシーンまで封印した表現ですね(笑) 台本に書いてあっても、演出家の方とも相談して敢えて削らせてもらったりしました。